自動車ローンの種類について

自動車ローンの種類について

多くの人が、自動車ローンを活用して車を買っています。
自動車ローンには、様々な内容があります。

 

自動車ローンを組む場合最も使いやすいのがディーラーローンです。
自動車販売会社の提携金融機関を利用して自動車ローンを組むのが、
ディーラーローンの仕組みです。

 

一定の収入がある成人で過去に返済トラブルを起こしていなければ
大抵は審査に通ることができます。販売店で申込書に記入すれば
手続きは販売店がやってくれる自動車ローンです。

 

利用は簡単ですが金利は年5%〜8%です。期間限定で、
低金利の自動車ローンが可能なキャンペーンをしていることがありますので、
その時を狙ってもいいでしょう。

 

よりよい金利条件で、大口の融資を希望するならば、ディーラーローン
ではなく銀行や信用金庫がおすすめです。
ただし審査の基準は厳しめになります。希望金額が多くなると年収に
応じて融資してもらえる金額が決まっていますので融資が受けられない
場合もあるようです。

 

自動車ローンを銀行から借り入れた場合は、5年〜7年の長期借入が
できることがあります。ローンの申込みをする時には販売店の見積書や
契約書が必要になりますので、審査には時間がかかるのが特徴です。
JAや労金で自動車ローンを組むこともできます。他の自動車ローンに
比べて金利が低く、借りるときに保証金や手数料が必要です。

 

様々な金融機関から、自動車ローンの融資は受けられますので、
まずは調べてみるといいでしょう。

 

 

 

関連ページ

自動車を購入する時のローン
自動車を購入する時のローン
自動車ローンを申込む時の審査について
自動車ローンを申込む時の審査について
自動車ローンの金利について
自動車ローンの金利について
中古車ローンの種類
中古車ローンの種類
中古車購入ローンを組む場合
中古車購入ローンを組む場合
中古車ローンの審査
中古車ローンの審査

ホーム RSS購読 サイトマップ