不動産ローンの注意

不動産ローンの注意

不動産担保ローンは、担保として評価できる不動産を
所有している人にとっては良いものです。
金利も安く、借り入れ期間も有る程度融通がきく、
便利なローンであるといえます。

 

ローン融資を受ける時に不動産を担保にしていると、
万が一の事態などでお金が返しきれなくなった時に
困った事になります。

 

担保に入れた不動産を売却しなければいけなくなって、
返済できなかった分のお金を担保てまかなわなくては
ならないことになります。

 

不動産担保ローンは、順調に返済ができているうちは
問題はありませんが、月々の返済が滞ると、担保にしていた
土地を手放さなくてはならなくなってしまうのです。

 

自分の家や土地を失うリスクを抱えて、
融資を受けているという言い方もできます。
以前不動産担保ローンの金利が少し高い時期がありました。
当時返済不能になってしまった人がたくさんでて、
大きな問題となった事もあります。

 

間違いなく借りたお金をしっかり返済できるように、
不動産担保ローンを利用する時は、お金のやりくりを
しっかり考えていきましょう。

 

どの金融機関から融資を受けるかで、
不動産担保ローンの条件は異なります。
初めから一つの会社だけに申込みをするのではなく、
幾つかの金融会社で、不動産担保ローンについて調べましょう。

 

各社の金利や、審査の難しさ、返済方法などをチェックして、
納得のいく不動産担保ローンを選ぶことが大事です。

 

 

 

 

トップへ戻る